Ver.1.4.0で変わったこと(ブキ編)

ブキ解説, 最新情報


どうも、バージョンアップ・カイトです。
今回は10月11日に更新されたVer.1.4.0について検証していきたいと思います。

まずは、ブキの変更点について検証していきます。
いち早く把握して、今後のバトルにイカして下さい。




強化されたブキ

シャープマーカー
.52ガロン
N-ZAP85
プライムシューター系
.96ガロン
H3リールガン
クラッシュブラスター
カーボンローラー
スプラローラー系
ダイナモローラー
ヴァリアブルローラー
パブロ
リッター4K
4Kスコープ
14式竹筒銃・甲
ソイチューバー
スプラスピナー
スパッタリー
スプラマニューバー
デュアルスイーパー
シェルター系

基本的に使用率が低いブキが強化されたということです。
使用率が低いということは、ユーザーが使えないと判断しているわけですから、今後も使用率が低いブキは強化されるでしょう。

細かな強化点は公式サイトに書いてありますので、個人的に気になった点について書いていきたいと思います。

また、イカスフィアについて強化されたブキはこちらにまとめていますので、ご覧下さい。

N-ZAP85

移動速度が「わかばシューター」と同じになりました。サブウェポンがスプラッシュボムとキューバンボムの違いはありますが、スペシャルウェポンは「わかばシューター」と同じインクアーマーです。

ただ、これは対「わかばシューター」というより、ロボットボムとアメフラシの組み合わせで人気の「もみじシューター」に対抗するための強化とみています。

スピードは同じで、射程はN-ZAP85が長いわけですから。
さすがに使用率が高くても初心者用のブキを弱体化するわけにはいかないので、対抗馬を作ったということでしょう。

プライムシューター系

弾速67%アップと射撃中の移動速度10%アップに射撃のブレ10%減です。

更新前は、どこか鈍重さが感じられましたが、改善による使用感によっては人気が出る可能性もあります。

スプラトゥーンは、チャージャーに対する風当たりが強いので長射程を使いたい人にはありがたい変更ですね。同じ理由で、「.96ガロン」にも注目しています。




ローラー系

発売後の「ヒッセン」、バージョン1.3.0後の「スクリュースロッシャー」の台頭で影が薄かったですが、個人的には塗りの貢献度が高いローラーがチームにはいて欲しい存在です。

このローラーの使用率が上がらないと、ブラスター系やスピナー系の使用率は上がらない気がします。なぜなら、この系統は塗りの善し悪しが活躍度に直結するためです。

弱体化されたブキ

プロモデラー金銀
スクリュースロッシャー

ともに結構な弱体化だと思います。前回バージョンアップ後にヒッセンが姿を消したように、今後は目にする機会が減るでしょう。

まぁ、とにかく金モデはスペシャルたまるのが早くて、すぐにイカスフィアでコロコロしてくるので厄介でした。自分も使っていましたがw。

実況解説動画

更新前と更新後を左右の画面に並べて比べていますので、変化が一目瞭然です。是非ご覧ください。




Posted by KITE