【インク回復力アップ】は設定ミス?+ダメージを早期回復できる?

ギアパワー効果検証

どうも、年々回復力ダウンのカイトです。
今回は、「あるといいんだろうけど、どれだけ効果があるんだろう?」と言われる「インク回復力アップ」のギアパワーについて徹底検証します。

インク回復力アップの効果

イカは公式ガイドブックからの引用です。

ヒト状態、イカになったときのセンプク状態におけるインク回復速度が上昇する。

スプラトゥーンは、「インクがあってナンボ」のゲームですし、毎回書いていますが、このギアパワーも「常時効果」があるので優先度は高いです。

因みにVer3でイカのように強化されました。

ヒト状態での効果を約6%増やしました。

インク回復力アップの利点

インクタンクの回復速度アップですので、メインにもサブにも恩恵があります。

例えば「インク効率アップ(メイン)」と「インク効率アップ(サブ)」の両方を付けたいけど、他のギアパワーを付けていて両方は難しいとなった時に、この「インク回復力アップ」のギアパワーを選択することになります。

検証方法

まずは、通常時(ヒト状態)の効果を検証します。ギアパワーの数値によって、どれくらい回復速度が上がるかということです。

検証方法は「試し撃ち場」でインクが空の状態からインクタンクが満タンになるまでの時間を計測します。

検証結果(ヒト状態)※Ver3後

検証結果はイカの通りです。

ギアパワー0→「10秒46」

ギアパワー10(メイン1個)→「8秒53」

ギアパワー20(メイン2個)→「6秒93」

ギアパワー30(メイン3個)→「5秒76」

検証結果(イカ状態)

検証結果はイカの通りです。

ギアパワー0→「3秒20」

ギアパワー10(メイン1個)→「2秒96」

ギアパワー20(メイン2個)→「2秒63」

なんと、ギアパワー0から1が0.15秒時間短縮なのに、1から2が0.40秒時間短縮という結果です。

ギアパワー30(メイン3個)→「2秒46」



結論

検証した結果、色々なことが分かりました。
まず、インク回復速度を上げるには、絶対的にセンプクするべきだということです。特に「インク回復力アップ」のギアパワー無しでは、7秒以上もの差があります。

「ZLボタン」は常に押しっぱなしでいいということです。「ZLボタン」を押しっぱなしでも、「ZRボタン」で撃ったり、「Rボタン」でサブを使ったりできます。で、そのボタンを放せば自動的にセンプクするということです。

ボクは今まで「インク回復力アップ」のギアパワーはメイン1個もしくはサブ3個積むケースが多かったです。ただ、センプク時に「ギアパワー無しで3秒20」で回復と「ギアパワー10(メイン1個)で2秒96」では、0.24しか変わりません。

メイン2個積むなら、効果は実感できるでしょうが、メイン1個なら、付けなくてもいいのかなと感じました。

実況解説動画

インク回復力アップでダメージを早期回復できるか?

スプラトゥーン2では、相手のインクの上に乗ると1秒で40ダメージ(上限)を受けます。そして、自分のインクの上やインクの中(センプク)にいるとダメージは回復します。
※このことについて徹底検証した記事はこちらです→知らないと損をする【ダメージ】について

つまり、「相手のインク=自分の体力を奪う毒」「自分のインク=自分の体力を回復する栄養」という見方もできるわけです。

ですから「インクが速く回復するなら、ダメージも速く回復するのではないか? なぜなら、自分のインクは栄養だから」という仮説が成り立ちます。

そこで、追加検証として「インク回復力アップ」のギアパワーを付けている時と付けていない時のダメージの回復時間を測定し、比較することにしました。

検証方法

まず、相手インクの上に1秒以上乗り、40ダメージを受けます。

その後、自分のインクの上でダメージが回復する時間を計測します。これは「ヒト状態」の回復時間です。もちろん、自分のインクの中(センプク)でのダメージ回復時間も計測します。これは「イカ状態」の回復時間です。

因みに、ダメージを受けている間は画面の周囲がモヤモヤとして視界が悪くなっています。ですから、そのモヤモヤがなくなった時が全回復したということです。

検証結果

「インク回復力アップ」のギアパワー別、40ダメージから全回復までの時間。

インク回復力アップ「ゼロ」→ヒト状態「4秒43」イカ状態「1秒53」

インク回復力アップ「メイン3個」→ヒト状態「4秒43」イカ状態「1秒53」

結論は「インク回復力アップ」のギアパワーでダメージの早期回復はできないことが分かりました。

実況検証動画

Posted by KITE