【ホテルニューオートロ】のガチホコ攻略法

ステージ攻略

どうも、トロホコ・カイトです。
今回は、ホテルニューオータニからインスパイアされたであろう「ホテルニューオートロ」ガチホコバトルについての解説です。プレイする前にこのページを確認して勝率を高めて下さい(新しい発見があった場合は内容に変更を加える可能性があります)。

※赤丸に白文字の数字はホコを進めた時のカウントです。

初動(開始直後の動き方)

ホコが一段高い所にあります。「ハコフグ倉庫」や「エンガワ河川敷」もそうですが、この場合は開幕直後のガチホコバリアの割り争い時に、相手の銃口が上を向いているので横から急襲しやすいです。

要するに、短射程のブキを持っている場合はガチホコバリアの割り争いに参加せずに相手の数を減らしにいきます。もちろん、長射程ブキを持っている場合は素直にガチホコバリアを割りに行きます。

重要なことは開幕いきなり数的不利を作られて、図の「カウント60」のアミを渡られてはいけません。黄色の矢印ルートから相手が攻めてくる場合はいきなり倒されたとしても黄色の星印に位置まではリスポーン地から近いので十分防御が間に合います。

主要ルート

まず、開幕後に数的有利となった場合にガチホコを確保します。そして、基本は最短ルートである赤い矢印のルートで進みます。こちらが数的有利ということは、相手は倒されているということです。そして、倒された相手は赤い星印の位置に出てきます。ですから、そこに向けてガチホコショットを撃っておきます。

段の下が「カウント40です。段を登ると「カウント30台」ということです。ここまでくればアドバンテージを得たと言えます。

ただ、図のピンクの星印の位置に相手がいる場合があります。背後を狙われる恐れがある場合は、黄色の矢印ルートを使います。

黄色の矢印ルートを使う場合は、黄色の星印の位置に相手がいることが多いので、ここに向けてガチホコショットを撃ってから進みます。

こちらのルートは、段の下に降りれば「カウント30台」となります。「ヒト速」のギアパワーや「スライド」が無い場合は、黄色の矢印ルートを選びがちになると思います。

要するに、「ヒト速」があればアミを速く渡れますし、アミは前方に「スライド」しながら渡ると速く渡れるので有利というわけです。

赤い矢印ルート「カウント60」から「カウント40」の辺りで潰されると、アミを越えていかなければなりませんので、「二次攻撃(セカンドアタック)」がしやすいのは黄色の矢印ルートと言えるかもしれません。

使ってはいけないルート

※ゲームですし、「各々好きなように遊べばいい」という意見もあるでしょうが、勝たなくては楽しくないので、あえて「使ってはいけない」と表現します。

図のピンクの星印から「カウント50」へ進むルートはホコ運びに使ってはいけません。このルートは終始上から相手の攻撃にさらされますし、斜面も狭いので相手も狙いやすいです。

カウンタールート

自陣深くまで攻め込まれた場合は、「池ポチャ(ステージ外にホコを落とす)」が賢明です。池ポチャしない場合は、水色の矢印ルート紫色の矢印ルートで進めることになりますが、そもそもアミを渡るのに時間がかかりますので、中央まで戻すのに時間をかけている場合ではありません。

おすすめギアパワー

アミを速く渡るために「ヒト速」、段から段へ飛び移ったり、池をジャンプで超えたりするケースが多いので「イカ速」があれば有利でしょう。

ワールドカップでフランス代表の試合をご覧になった方は分かるかと思いますが、今大会大活躍のエムバペ選手はハッキリ言ってスピードが他の選手と次元が違いますよね。

人より速く動けるということは、それだけ有利ということを痛切に感じ、それ以来「ヒト速」「イカ速」もガッツリ積んでますw。

Posted by KITE