【ボールドマーカーネオ】

ブキ解説

どうも、ボルネオ・カイトです。
今回は、Ver.2.3で強化されたサブとスペシャルが搭載されたブキ「ボールドマーカーネオ」について解説したいと思います。

ボールドマーカーネオの性能

イカは公式Twitterからの引用です。

メインの性能はボールドマーカーと同様で、接近戦が得意だ。
サブの「ジャンプビーコン」で裏をかいたり、スペシャルの「マルチミサイル」で相手を混乱させたりして、乱戦に持ち込もう。

ご存知だと思いますが「ボールド」とは「太い」、「ネオ」とは「新しい」(ギリシア語)という意味です。

攻撃力

最大与ダメージ(直撃)は「38」です。つまり、3確(3発当てれば倒せます)です。

射程

試し撃ち場の「白線1.3本分」です(38ダメージを与えられる射程)。ただし、塗りに強いブキですので、この射程からではインクの弾が左右にブレますので必ず3確とはなりません。

むしろ相手にくっつくように撃って倒すイメージです。その意味では「ボールドマーカー」(無印)はサブウェポンが「カーリングボム」、スペシャルウェポンが「スーパーチャクチ」ですので近距離戦に特化したブキと言えます。

連続射撃時間

「10秒36」です。10秒超えは上位ですので「インク効率が良い」ブキと言えます。

キル速

「0秒35」です。0秒3台なら、遅さは感じません。もちろん、3発全て当てることが条件です。

イカ移動速度

「4秒3」です(試し撃ち場の塗りリセット地点から左のカベまでの移動速度)。スプラトゥーン2では最速です。

サブウェポン

ジャンプビーコン

索敵性能が新たに追加されたジャンプビーコンです。

スペシャルウェポン

マルチミサイル-必要ポイント170

ミサイルランチャーを担いだ状態でもイカ移動できるようになりました。

おススメギアパワー

「サブ性能アップ」です。このギアパワーを付けると味方全員のスーパージャンプの時間が短縮されます。最近追加されたステージの「アロワナモール」「アジフライスタジアム」はともに長さが「スプラトゥーン2」では最長です。今後追加される「モンガラキャンプ場」も長いです。

つまり、「ジャンプビーコン」が速い前線復帰に非常に役立ちます。因みにスーパージャンプはその場に飛んでも、マップの端から端に飛んでも同じ滞空時間です。

勘の良い方はお気づきでしょうが、イカでの移動はステージが長くなれば、それに比例して前線復帰に時間がかかります。広いステージではイカにスーパージャンプを活用するかがカギとなってくるのです。

もちろん、上手い人は数的不利になれば安全な場所に身を隠し、味方のスーパージャンプを「カモン」で促しますが、それでもなかなか飛んでくる人はいません。

ただ、同じ場所に三つジャンプビーコンを置いておけば、さすがに「これは使ってくれというサインだな」と味方も気づくでしょう。

もちろん、自分一人が裏取りでキルを取りまくるという使い方も有りです。むしろ、ボールドマーカーは相手の背後から襲い掛かるのに適してます。その場合は「カムバック」「イカニンジャ」「スーパージャンプ時間短縮」「復活時間短縮(裏取り失敗時に有効)」などがおススメです。

実況検証動画

Posted by KITE