【ノーチラス47】3つの新要素ッ!

ブキ解説

どうも、ノーチラス・カイトです。
今回は新ブキ「ノーチラス47」について解説したいと思います。因みに「ノーチラス」とは、仏のSF作家ジュール・ヴェルヌの小説『海底二万里』に登場する潜水艦の名前です。

ノーチラス47について

イカは公式Twitterからの引用です。

スピナータイプとしては初搭載となるチャージキープに加えて、発射中の再チャージ機構まで備えた、機能が盛りだくさんのスピナーだ。サブは「ポイントセンサー」、スペシャルは「イカスフィア」だ。

最大の特徴は、これまでのスピナー系ブキと違い「チャージキープ」が出来るということです。センプク状態から、すぐに攻撃に移れます。このことから「潜水艦」の名前が付けられたのでしょう。

また、射撃中に再チャージできるようになっています。これまでのスピナー系ブキは発射し終わらないと再チャージ出来ませんでした。

更に、ジャンプ撃ちしても照準がブレない「スタビライザー」機能も追加されています。

攻撃力

最大与ダメージ(直撃)は「32です。つまり、4確(4発直撃すれば倒せます)です。

射程

試し撃ち場の「白線3.3本分」です。スピナー系のブキでは、バレルスピナー「白線4本分」とスプラスピナー「白線2.8本分」の間くらいです。

連続射撃時間

1回のチャージで2秒インクが撃てて、センプクせずに連続で6回分撃てますので、2秒×6で合計「12秒です。

キル速

「0秒30」です。文句はありません。

イカ移動速度

「4秒50」です(試し撃ち場の塗りリセット地点から左のカベまでの移動速度)。

サブウェポン

ポイントセンサー

※ポイントセンサーについての記事はこちらです。

スペシャルウェポン

イカスフィア-必要ポイント180

※イカスフィアについての記事はこちらです。

総論

「ポイントセンサー」「イカスフィア」の組み合わせは「.52ガロン」以来です。

最大の特徴である「チャージキープ」出来る時間は「3秒」です。

「潜水艦」の異名通り、”裏取り”や”リスキル”目当てに使えるブキです。

相手が出てきそうな場所に「ポイントセンサー」を投げておいて「チャージキープ」し、出てきたところを狙い撃ちします(1回のチャージで2秒しか撃てませんので、「ポイントセンサー」は役立ちます)。

近接戦となった場合は「イカスフィア」で相手陣地を”荒らし”ます。このような立ち回りが出来れば、結構有利にバトルを展開できます。

オススメギアは、「ヒト速」は必須でしょう。チャージ中の移動速度はかなり遅いですが、これも「ヒト速」でスピードアップできます。

実況検証動画

Posted by KITE