【スーパーチャクチ】でピンチに参上ッ!!

スペシャルウェポン性能検証

どうも、スーパー・カイトです。
今回の検証は「スーパーチャクチ」です。 漢字にすると「超着地」です(だから何なの?)。
撃ち落されやすくて最弱とまで言われた「スーパーチャクチ」ですが、撃ち落された場合にスペシャルゲージが減らないので、ある意味保険付きのスペシャルです。

スーパーチャクチの性能

イカは公式ガイドブックからの引用です。

真上にジャンプしながら力を溜め、着地時にインクの衝撃波を発生させて周囲を攻撃する。高いところから使うと、衝撃波の効果範囲がより広がる。スーパージャンプ中に使用することも可能。

与ダメージは(最大)180~(最小)55です。
スペシャル性能アップのギアパワーを付けると、爆発ダメージと塗りの範囲が広がります。

効果的な使い方

まず、最初に書いておきたいのは「スーパーチャクチのみで相手を倒せなくても爆風によるダメージを負っている可能性が高いので、メインやサブで必ず追撃するべき」ということです。

相手との交戦時に「後出し」出来る数少ないスペシャルウェポンの一つです。前作の「バリア」「ダイオウイカ」の使用時のように、突然相手が現れた時に反射的にRスティックを押し込むクセが付いている人は使いやすいと思います。ジェットパックを撃ち落とすこともできますし、周りのボムやバブルも消し去ることが可能です。

当初はジャンプ中に撃ち落とされるケースも多々ありましたが、バージョンアップで空中時間が10/60秒(約0.17秒)短縮され、また高く浮上するようになり撃ち落されにくくなりました(あくもまでも撃ち落されにくくなっただけで撃ち落されなくなったわけではありません)。因みに、更新後はRスティックを押し込んでからインクが爆発するまで「1秒15」です。

ガチホコのバリアを割ったり、確保されたガチエリアを奪い返しにいったりと色々な使い方ができます。また、交戦している味方に向かってスーパージャンプをし、敵を一網打尽みたいな使い方もできます(カムバック+スペシャル減少量ダウンをメイン1個orサブ3個ぐらい積むと復活後すぐにスペシャルを溜めやすくなります。スーパージャンプ時間短縮もいいですね)

Ver3.2で「着地時の塗り範囲の拡大がされ、塗りの隙間が減らされました」。
Ver4.3で傘やイカスフィアに対するダメージが2.0~3.2倍増えました。

「スペシャル性能アップ」の効果

「スペシャル性能アップ」のギアパワー効果は「爆風範囲拡大」です。
イカはギアパワー別爆風範囲です(試し撃ち場の白線で計測)。

ギアパワー無し→
「白線1.25本分(半径)」

ギアパワー「メイン1」→
「白線1.5本分(半径)」

ギアパワー「メイン2」→
「白線1.5本分(半径)」

ギアパワー「メイン3」→
「白線1.5本分(半径)」

※「スーパーチャクチ」に関しては、「スペシャル性能アップ」を「メイン1」で十分です。それ以上は、積み増しても無意味です。恐らく、高所からジャンプすれば爆発範囲を増やせるので、このような調整になっているのでしょう。

一確の範囲が拡がらない代わりに、チャクチ+クイボで倒せる「55ダメージ」を与える範囲が拡がるのかと思い、こちらもギアパワー別に調査を行いました。

結果は、全て「白線2.75本分」でしたので、最小ダメージの範囲も拡がりません。

その辺のところは↓実況解説動画で確認して頂ければ、よくわかると思います。

検証動画

Posted by KITE