【Ver.2.3】ブキの変更点まとめ

最新情報

どうも、チェンジ・カイトです。
ブキ性能の変更は、毎回勢力図が塗り替えられますので非常に重要です。
ということで今回は、「バージョン.2.3(2018年2月28日)」でのブキの変更点について、まとめたいと思います。おススメ情報も織り交ぜながら、強化されたブキ弱体化されたブキという感じで分けていきます。

強化されたブキ-メインウェポン編

  • プロモデラーRG
  • プロモデラーMG

※どちらも塗りが強化されました。元々塗り主体のブキという印象ですが使用率が低いために更に強化ということです。

MGに関しては、スペシャルウェポンが「カーリングボムピッチャー」ということで「ガチエリア」で見かけることがあります。ただ、スペシャルを溜めるために倒されないように自陣ばかり塗っているようでは強さを感じません。RGに関しては「イカスフィア」が強化されていますし、今後使用率が増えるかもしれません。

  • .52ガロン
  • .52ガロンデコ

1発目の射撃のブレが軽減され、ブレが最大になるまでの時間が遅くなりました。

52ガロンは、2確(2発で相手を倒せる)で「キル速」が速いものの、イマイチ使用率が上がりません。その原因の1つがこのブレだと考えられます(もう1つは塗りの弱さ)。ブレがあるために「スシ」や「ZAP」に結構撃ち負けます(「スプラトゥーン1」では、スシには撃ち勝てた印象があります)。この修正で.52ガロンが再び輝けるがどうかに注目です。

・ジェットスイーパー
・ジェットスイーパーカスタム

ジャンプ直後の射撃のブレが約20%軽減されました。ジェットスイーパーは結構強化されているイメージですが、それでもなかなか使用率が上がらないので、このような調整がされたのだと考えられます。

・クラッシュブラスター

連射性能アップです。元々ブラスター系では最高の連射性能を持つブキですが、他の種類のブキと比較すると遅く、「塗りの弱さ」と「射程の短さ」からガチヤグラくらいでしか強さを発揮できません。因みに「キル速」は更新前「0”63」→更新後「0″60」と若干短縮されています。

・L3リールガン
・L3リールガンデコ

弾速約25%アップです。4確のブキなのに、1押し3発しか撃てないということで、シューターでは「キル速」がダントツの遅さでした。この強化によってキル速は「0″75」→「0″46」となり、「0″48」のジェットスイーパー系を上回りました。

H3リールガン

ジャンプ直後の射撃のブレ軽減と着弾点の塗りが強化されました。ジェットスイーパー系もそうですが、「ジャンプ直後の射撃のブレ軽減」という強化で果たして使用率が増えるかどうかに注目したいと思います。




・カーボンローラー

ヨコ振りの端で攻撃をあてたとき、最大ダメージとなる距離が約35%延長されました。とりあえず、射程を計測しましたが、横振り「白線1本分」縦振り「白線1.2本分」とどちらも距離が延びていました。本来、「キル速」が速いブキですので、今後は使用率が増えるでしょう。

・リッター4K
・リッター4Kカスタム

・4Kスコープ
・4Kスコープカスタム

射程距離を変えないまま、フルチャージ時の弾速が約50%アップしました。このような強化より、マッチングで必ず相手チームと味方チームでチャージャーの数を揃えて欲しいです。味方にだけいる場合は負けやすく、相手にだけいる場合は勝ちやすいとなるからです。

・スプラスピナー

射撃後にインクが回復し始めるまでの時間が1/6秒短縮されました。この強化は、連射時間延長よりは弱いです。まぁ、スピナー系はチャージ中の立ち回りが課題ですから意味はあります。

・ハイドラント

攻撃が継続する時間が約25%延長されました。こちらは純粋に分かりやすい強化です。因みに1回のチャージでの連射時間は「4秒」です。また「キル速」は「スプラトゥーン2」で最速のブキです。

・デュアルスイーパー

構え撃ちではない通常の姿勢で発射する場合の射撃のブレが約20%軽減されました。要するに、当たりやすくなったということです。サブが折角「ポイントセンサー」なのですから、当たらないと意味がありません。

・スパイガジェット

塗り強化です。



サブウェポン編

・ジャンプビーコン

設置場所の周囲にいる相手プレイヤーが、味方全員のナワバリマップに表示されるようになりました。これはちょっと驚きましたね。索敵効果付きのビーコンというわけです。ビーコンの位置から「どれくらいの範囲の相手を見つけられるのか?」、「イカニンジャも見つけられるのか?」など追加で検証しました→※ビーコンの記事はこちらです。

スペシャルウェポン編

マルチミサイル

構えた状態でイカ移動ができるようになりました。使う度に毎回スタート地点に戻られては前線にいる身としては辛いので、良い強化だと思います。

ジェットパック
イカスフィア

※どちらも、移動方向を機敏に変えられるようになりました。ジェットパックはともかく、イカスフィアは随分小回りが利くようになった感じです。

スペシャル必要ポイント減少のブキ(強化)

「もみじシューター」190 →180 ※アメフラシ
「スプラシューターコラボ」230→210 ※ジェットパック
「.96ガロン」200→190 ※インクアーマー
「ダイナモローラーテスラ」200→190 ※インクアーマー

スペシャル必要ポイント増加のブキ(弱体化)

「スプラローラー」「ヒーローローラー レプリカ」170→180 ※スーパーチャクチ
「バケットスロッシャーデコ」190→200 ※イカスフィア

総評

いつものように使用率の低いブキの強化ということです。強化が以前のように「コレは強いでしょう」というモノは少なく、微妙な感じ(w)になってきましたので、各ブキの使用率もかなり運営側が求めているバランスになってきていると感じます。

ですから、個人的には今後はマッチングシステムの改良などに力を入れて欲しいです。

実況検証動画

Posted by KITE