ギアパワー選別ポイント#02【 系統別ギアパワー】

ギアパワー効果検証

どうも、「ギアパワーのかけら」収集家のカイトです。

ギアパワーの効果を一つ一つ検証する前に、まずは全ギアパワーを系統別に分類したいと思います。分類することによって、自分に合ったギアパワーを見つけることが狙いです。

ギアパワーの系統

系統はイカの4つです。
A生存率UP系
B攻撃力UP系
C身体能力UP系
D戦局重視系
※「追加ギアパワー倍化」のギアパワーはフェスT専用なので除外します。

A生存率UP系

戦場に行く際にまず”防御・守備”から考えたい人が重視するべきものです。
ギアパワーはイカの六つです。

イカニンジャ(フク専用)
移動速度が遅くなる代わりにイカダッシュ時にインクが飛び散らなくなる
➡相手に見つかりにくくなる訳ですから生存率上昇です。
相手インク影響軽減
相手のインクを踏んだ時のダメージや移動速度減少を軽減
➡付けないと相手インクの上にいる時にまともに動けません。
爆風ダメージ軽減
サブウェポンやスペシャルウェポンの爆発やブラスター系のメインウェポンで受けるダメージを軽減
➡ダメージ軽減なので生存率上昇系です。
マーキング時間短縮
自分の居場所を相手にバレる時間を短縮
➡居場所がバレると倒される確率が高いわけですからマーキング時間短縮は生存率上昇系です。
ステルスジャンプ(クツ専用)
スーパージャンプの着地マーカーが離れた位置から見えなくなる
➡むしろ、近くにいる敵から見えなくなる方がありがたいかも。
受け身術(クツ専用)
スーパージャンプ着地時にLスティックを倒しておくと着地と同時に回転する
➡前後左右に受け身が取れるようになりましたので立派な生存率上昇系です。

スプラトゥーンでは、試合開始時に一人が落ちたりして4対3になると、ほぼ勝てないことから分かるように数的有利・不利がそのまま勝敗に直結します。ですから、まず死なないことを最優先に考えるというのは理に適っています。ですから、この系統からギアパワーを付けている人は「デキるな」と感じますね。

B攻撃力UP系

戦場に行くのに弾(インク)がなければ始まらない、と考える人向きのギアパワーになります。

インク効率アップ(メイン)
メインウェポンの消費インク量が減る
➡連続で長くインクを撃てるようになります
インク効率アップ(サブ)
サブウェポンの消費インク量が減る
➡サブの使用回数が増やせます
インク回復量アップ
インクタンクの回復速度アップ
➡単純に攻撃回数が増やせます
スペシャル増加量アップ
スペシャルの使用回数が増やせます
スペシャル減少量ダウン
倒された時のスペシャルゲージの減少量が減る
➡スペシャルの使用回数が増やせます
スペシャル性能アップ
スペシャルウェポンの性能がアップする
➡有利に戦えます
サブ性能アップ
サブウェポンの性能がアップする
➡有利に戦えます
対物攻撃力アップ(クツ専用)
物体を攻撃した時のダメージアップ
➡ガチホコバリアも通常より10%早く割れます

この系統からギアパワーを考える人は好戦的な人ですね。いわゆる、前線で敵と撃ち合うことを好む人が多いと思います。

C身体能力UP系

赤い彗星(シャア・アズナブル)が強いのは三倍速いからです(古いw)。とにかく通常より相手に速く動かれると狙いにくいものです。

ヒト移動速度アップ
ヒト状態での移動速度アップ
➡速く歩けます
イカダッシュ速度アップ
イカ状態での移動速度アップ
➡速く泳げます

前作のマサバステージのガチホコで網の上を鬼のように走る人がいました(笑)。スプラトゥーン2でも今後広いステージが追加されると思いますので、重要度は増すと思います。

D戦局重視系

自分は個人の活躍よりも、チームが勝つために何ができるのかを考えたいという人向きのギアパワーです。確かにいくら個人が活躍しても負けては意味がありません。これには更にイカの二種類あります。
D-1数的不利軽減系
D-2戦局有利系

D-1数的不利軽減系
復活時間短縮
相手を一人も倒せないまま連続で倒された時、復活時間短縮
➡数的不利の影響を軽減します
スーパージャンプ時間短縮
➡なるべく早く前線復帰という点で数的不利の影響を軽減します
復活ペナルティアップ(フク専用)
自分と自分が倒した相手のスペシャル減少量と復活までの時間が増える
➡味方チームにとって厄介な相手を道連れにする意味で数的不利軽減です
逆境強化(アタマ専用)
自分のチームの生存人数が相手チームより少ない時にスペシャルゲージが溜まりやすくなる
➡説明不要ですね。
カムバック(アタマ専用)
プレイヤーが復帰後、しばらくの間、一部の能力が大幅アップ
➡倒された後、挽回が期待できるという意味で数的不利軽減系です。
リベンジ(フク専用)
復活した時に自分を倒した相手の位置が見える
➡倒された相手を倒しやすくなるという意味で数的不利軽減です。
D-2戦局有利系
㉒スタートダッシュ(アタマ専用)
試合開始から30秒間、イカ・ヒト速度が大幅アップ
➡ガチマッチは先手必勝です
㉓ラストスパート(アタマ専用)
試合終了の30秒前からインク効率とインク回復速度が大幅アップ
➡終盤負けていても逆転が狙えます
㉔サーマルインク(フク専用)
メインウェポンのインクを当てた相手の位置が見える
➡相手を倒しやすくなるという意味で戦局有利系です

キル(倒す)よりデス(倒される)が多い人、なかなかウデマエが上がらない人は、この系統のギアパワーを検討する価値があると思います。

こうして系統別に分けてみると、どれも意味があるギアパワーのように感じますね。

 

いつか「ズボン」も出るかなぁ

Posted by KITE