【ロボットボム】二個投げッ!(二連投)+索敵範囲は?

ギアパワー効果検証

【ロボットボム】二個投げッ!(二連投)+索敵範囲は?

どうも、ロボボム使いのカイトです。

今回は、Ver4.3で相手の方を向いて歩き始めるまでの時間が約20/60秒間短縮され、使いやすくなった「ロボットボム」について検証したいと思います。

 

【ロボットボム】二個投げッ!(二連投)+索敵範囲は?

ロボットボムの性能

イカは公式ガイドブックからの引用です。

自動的に相手を追尾するボム。投げられた場所から一定の範囲を索敵し、相手に近づいていく。相手の近くに達すると、停止して爆発する。相手が見つからない場合は、投げられた場所で爆発する。

補足すると、ロボットボムが索敵する距離は「試し撃ち場の白線2.4本分(半径)」です。因みに、「イカニンジャ」のギアパワーを付けてセンプクしている相手も見つけ出します。

【イカ速】ガン積みでスピードスターになれッ!!

ロボットボムの効果的な使い方

トーピードの登場で存在感が薄くなったことで「索敵能力」が強化されました。

簡単に言いますと、接地から相手に向かう速度がアップしました。

トーピードとの差別化は大きく二つあります。

一つ目は「連投可能」ということです。

トーピードは爆発、または撃ち落されないと次が投げられません。

二つ目は「撃ち落されない」ということです。

トーピードが強い強いと言われていますが、この二つの要素を考えるとロボットボムもなかなかだと思います。

チャージャーやスピナー系ブキを使ったことがない人は分かりづらいかもしれませんが、チャージするブキ、機動力が劣るブキにとって、ロボットボムを投げられるのは「非常に鬱陶しいw」のです。

とにかく高台にいる相手に投げまくれば勝率がアップしますよ。連投せずとも、一個投げて相手が移動したところに再度投げるという感じです。

 

またホコ持ちに投げるのも効果的です。

タイミングよく投げれば相手はホコショットを撃てなくなりますし、強引に撃とうとすればロボットボムの餌食となります。

ここも一投だけでなく、次々と投げる方が効果的です。

 

「サブ性能アップ」のギアパワー効果

イカは「サブ性能アップ」のギアパワー別飛距離です。試し撃ち場の白線間で計測しています。

  • ギアパワー「無し」→白線3本分
  • ギアパワー「メイン1」→白線3.5本分
  • ギアパワー「メイン2」→白線4本分
  • ギアパワー「メイン3」→白線4.3本分

※もみじ、赤ZAP使用時に高台のチャージャー、スピナーなど長射程ブキを牽制するのに効果的です。

【サブ性能アップ】のボム投げが強肩すぎてタチウオの対面に届く問題

サブウェポンの消費インク量とインクタンクの目盛り

サブウェポンは、イカのようにそれぞれ消費インク量が決まっています。

インク消費量75%—ジャンプビーコン(Ver1.3変更)

インク消費量70%—スプラッシュボム、キューバンボム、カーリングボム

インク消費量60%—トラップ、スプラッシュシールド、ポイズンミスト(Ver.2で変更)、スプリンクラー(Ver.3.0で変更)

インク消費量45%—ポイントセンサー(Ver.4.5で変更)

インク消費量40%—クイックボム

 

ロボットボムなら、一個投げるのにインクタンク55%のインクが必要ということです。

自分が担いでいるインクタンクをよく見れば、白い線で目盛りが入っています。

つまり、インクタンクが10分割されているわけです(ページ最後の動画でアップで映しています)。

 

そして、サブウェポンを使うのに必要な量の所には赤い横線が入っています。

この赤い横線は、例えばスプラッシュボムを装備しているなら70%のところに横線が入っていて、スプリンクラーなら60%のところに横線が入っています。

 

【インク効率アップ(サブ)】「ボム二個投げ」に必要なギアパワー数は?

 

ボム二個投げに必要なギアパワー

赤い横線がインクタンクの真ん中の白い線(50%)より下にくれば、ボムを二個投げられます。

なぜなら、ボムのインク消費量が50%を切るからです。

実際のところ、二個同時に投げられるわけではありません。

インク消費量が50%を切っているのでRボタンを連打すると瞬時に連投できるということです。

また、試合中にインクを撃っている状態では相手が出てきたからといって二個投げは出来ません。センプクしてインクを満タンにすれば二個投げできます。

そうは言っても、ボムを投げられる回数自体は増えますので、ボマー(ボム主体で戦う人)には、ありがたいギアパワーです。

 

「インク効率アップ(サブ)」のギアパワー効果

イカはロボットボム装備時の「インク効率アップ(サブ)」のギアパワー別インク消費量です(ver3.2後の検証)。

※インク効率アップ(サブ)の効果は、サブウェポンごとに違います。

  • ギアパワー「無し」→インク消費量55%
  • ギアパワー「メイン1」→インク消費量51%
  • ギアパワー「メイン2」→インク消費量47%
  • ギアパワー「メイン3」→インク消費量42%

ロボットボム2連投に必要なギアパワー数は1.1個(メイン1+サブ1)です。

※ただし、「もみじシューター」だけはインクタンクが他のブキよりも1.1倍大きいので、「インク効率アップ(サブ)」のギアパワー無しで二個投げ可能です。

実況検証動画(もみじだけ優遇)